旭川製麺 大雪山の麓 上川盆地にいだかれて

旭川製麺株式会社 | 公式ショッピングサイト

0166-82-354

らぁめん紀行

最新記事

月別アーカイブ

商品カテゴリ

2014.07.28名寄市 らーめん『池家』様のご紹介

2年2ヵ月ぶりのらぁめん紀行投稿です。そんなに長い間どうしてたのですか?と尋ねられても・・・・・・・・・

取り合えず、また復活してご紹介します。今回は、名寄市に7月4日オープンしたお店をご紹介します。

スタッフ2名で(ちょっと寂しいですが)7月10日 9時30分頃出発、11時15分頃到着 商店街の一角で、吉野ビル1Fです。

最初に目についたのが、入口左窓のらーめん池家のロゴマークそして暖簾との調和、店内に入ってみると落ち着いた清潔感のある空間、席数は24~25人分くらいかな?もうお客様7~8人入っていました。

102□ 池家特製の黒マー油 焦がしにんにくの香りが本当に食欲をそそります。
□ スープを2種類から選べます。
※ 清湯スープ(透きとおった昔ながらのスープ)
※ 白湯スープ(白く濁った甘さのある豚骨ベースのスープ)

78上 筆者が頼んだ「黒マー油豚骨醬油らーめん」
豚骨ベースなので“こってりかなぁ~”そんなにひつこくないコクがあり、焦がしにんにくの黒マー油がアクセン   トになりとても食欲がわきます。
下 スタッフが頼んだ「黒マー油豚骨味噌らーめん」
豚骨スープにあったマイルドな味噌 黒マー油が全体の味を引き締めて絶品な味を醸し出しています。

□ らーめん 池家
住所 〒096-0012  名寄市西2条南5丁目15-2 吉野ビル1F
電話          01654-3-0266    当分の間  不定休

オーナー様  お聞きしますと、某大手の運送会社の支店長をしていましたが、40歳の時脱サラ、フード事業・アパレル事業等とかなり広範囲に事業展開をされています。IT関連事業も立ち上げお店のロゴ・メニュー等を自分でデザインしたということです。

画像はありませんが、笑顔が素敵で誰にでも好感をもたれるようなオーナー様と思いました。

お店の雰囲気、味、接客等に滲み出ているようだなぁ~と思いながら帰りの道につきました。